So-net無料ブログ作成

OLYMPUS CAMEDIA C-8080 WideZoom [物欲]

いろいろありましたが、やっと北京オリンピックが始まりましたね。
その発祥の地にそびえるオリンパス山から命名された、カメラメーカー「OLYMPUS」
今は独自の企画、フォーサーズシステムで頑張っているようですが・・・

と、前置きが長くなりました。^^;
OLYMPUS CAMEDIA C-8080 WideZoom 買いました。(*^_^*) 
<↓左から、C-40ZOOM、C-5060 WideZoom、C-8080 WideZoom>
CAMEDIA.jpg

800万画素レンズ一体型のコンパクトデジカメとしては、当時ハイエンド。
2004年の発売なので、当然中古です。

今なら安く買うにしても、例えばE-410、E-420辺りならかなり安く買えるんですけど・・・
そこはヒネクレて・・・C-8080

だって、EVFが使いたかったんですもの^_^;;;

今では、デジイチでもライブビューが使えますが、
日中の太陽の明るい光の中では、見にくいのではないかと。
やはりファインダーを覗く形のほうが有利ではないかと思うんです。
他にも、ソニーのα100発売直前に発売された DSC-R1 なんてものもあります。
こいつの画質はかなり好みなのですが、未だ中古でも値段が高いのと、その巨大なボディは、
気軽には持ち運べそうにありません。
C-8080もコンパクトデジカメというカテゴリの割にはデカイですけど、このぐらいなら許容範囲。
レンズはかなり大きく、明るそうです。でもレンズフードはちょっと邪魔かな...取り外せはしますけど。

で、もう夕方というか、夜でしたので少しだけ撮影してみました。
新宿モード学園のコクーンタワー
繭.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。